カフェインレス・コーヒー  深煎り

ビターチョコのような深い苦み、きび糖のような甘い味わい。驚異の美味しいデカフェをどうぞ。

 

 

ペルー北部のシングルオリジン「アラディノ・デルガド」を使い、カフェインレス・コーヒーを

仕上げました。

当店が扱うからにはカフェインレスもスペシャルティコーヒーです。

味は二の次というカフェインレス(デカフェ)も多い中、香味の良さは驚くばかりです。

 

深煎りですので、苦みのあるタイプです。

深い苦みと、濃厚なコクに、きび糖のような甘みも感じる奥深い味わいのコーヒーです。。

 

 

ブラックでそのままでも、温めたミルクとあわせてカフェオレでも、冷やしてアイスコーヒーに

しても極上のカフェインレスドリンクになります。 

 

カフェインを控えている方、夕食後にコーヒー飲みたいけど、眠れなくなると困るという方、

お試しください。

 

栽培地情報
 所在  ペルーカハマルカ県ハエン郡チュンチュカス地区

 生産者 アラディノ・デルガド
 
品種  カトゥーラ

 標高  1,900~2,000m

   精製  発酵槽を使用したウォッシュト

 乾燥  グリーンハウス内のアフリカンベットで乾燥後、別乾燥場で仕上げ乾燥。

 乾燥後の工程 脱穀→風力選別→スクリーン選別→比重選別→カラースクリーン選別、

        検品、梱包の後、脱カフェインのためドイツに向けて出荷。

 

         4,400円以上(税込)のお買い上げで送料無料

 

カフェインレス・コーヒー 深煎り 200g

「豆のまま」か「粉に挽く」かをお選びいただき、

「カートに追加」ボタンを押して下さい。

¥1,200
カートに追加
  • 販売中
  • 配送期間 1~3営業日

カフェイン除去加工地  ドイツ
カフェイン除去方法   超臨界CO2法
カフェイン除去率    97%以上

 

超臨界CO2による脱カフェイン方法
 1 生豆にスチームをあてて膨張させる(超臨界CO2に曝露しやすいように)。
 2 温度、圧力をコントロールし、CO2をカフェインを融解しやすい条件の超臨界流体状態にする。
    (※超臨界状態とは、圧力をかけて気体と液体の両方の性質を持った状態のこと)
 3 超臨界流体状態のCO2を前処理した生豆に加えカフェインを融解。
 4 カフェインを融解させた超臨界CO2を回収。
 5 スチームにより上昇した生豆の水分値を元に戻すため乾燥処理を行い、脱カフェイン処理完了。

 

特徴
 1 原材料となる生豆以外の物質は、スチームに使用する水と二酸化炭素のみ。
 2 カフェイン除去率は97%以上で、ウォータープロセスと同等かそれ以上の精度。
 3 カフェインを融解させた超臨界CO2は、温度・圧力を下げ気体に戻すと、容易にカフェイン
    と分離するため、回収し再利用できる。加えて、純度の高いカフェインも容易に回収できる。
    純度の高いカフェインは、医薬品やエナジードリンクといった需要があり、販売できるため、

    脱カフェイン処理のコストダウンにつながっています。 

カフェインレス ペルー

「アラディノ・デルガド」

中深煎り (シティロースト)

200g 1,200円(税込)

 

 

店舗の営業時間 11:00-19:00

(喫茶のラストオーダー18:30)

営業日カレンダー

2018年7月

日   月  火  水 木  金  土 
  1   2

 3

 4

  5

 6 

 7

  8

  9 

10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
   
定休日 火曜日、第3水曜(7/18)

2018年8月

日   月  火  水  木 金 
      

 

 1 

  2

 3

 4

  5

  6

 7  8   9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
   
定休日 火曜日、第3水曜
夏季休業8/14(火)~8/17(金)
  
8/26(日)
コーヒー教室開催のため、
喫茶は午後2時より。
コーヒー豆販売は通常営業。
ご贈答に「コーヒーギフト」
ご贈答に「コーヒーギフト」
店頭でお配りしているチラシ(月刊)
店頭でお配りしているチラシ(月刊)